Home –  Archive
Monthly Archives: 2月 2016

知らなかった!

世の中にはあなたのまだ知らないお得情報がたくさん。
知らなきゃ損なお得情報で人生を豊かに!

情報は溢れているけど…

世にあふれる、良い面ばかりに聞こえる儲け話は本当にお得なの?
よく聞くお得情報が本当にお得なのか比較してみましょう。

あなた損してる?

たかが500円、と思っていても今までの人生の「たかが500円」を数えたらきっと「たかが」なんて言えないハズ。コツを知ればどんどんお金は貯まります!

確定申告をしよう!

こんにちは!
「税金」「源泉徴収」「確定申告」、などという言葉はよく聞きますが、難しいですよね。よくわかっていない人の方が多そうだな~と思いまして、今回は「確定申告」のことを詳しく書いていきます!!

1.確定申告って?
お仕事をしていると、給料から毎月自動的に所得税が差し引かれます。でも、所得は一年が終わらないとわかりませんよね。所得税は毎月大体で計算されて、「これぐらい貰う人は、年額でこの金額(表があるらしい!!)。12(ヶ月)で割って、月額で所得税を納めてー」という具合で給料から引かれています。これが「源泉徴収」なのです!
そこで、一年間払った源泉徴収税と、払わなければならないj本当の税金を照らし合わせて、
精算することです!!所得税を納めて、納めすぎた税金を返してもらう手続きです!

2. 誰ができる?
「確定申告」をして、帰ってくるお金のことを「還付金」といいます。「還付金」をもらうためには、お給料から「源泉徴収」という形で所得税が引かれていないといけません。
サラリーマンなど会社勤めの方は、給与明細を見たら、所得税が天引きされていることは明らかですよね!
バイトやパートの場合ってどうなんでしょう。。。。
安心してください!!
アルバイトやパートでも、特別な場合でない限りはほとんど源泉徴収されているみたいです。

3.いつどこで?
今年2016年の確定申告期間は
2016/2/16(火)~2016/3/15(火)です!!
この期間内に税務署に報告(確定申告)をすることになります
みなさん確定申告して、お金をとりもどしましょうー( *´艸`)

クレジットカードの不正利用

前回はクレジットカードでの節約方法についてお話しましたね!
今回は、クレジットカードの不正使用についてのメモです。

クレジットカードの利用明細書を確認したら、見覚えのない請求があった!ってことありませんか?
私はアップルから¥250の利用明細がメールで届いて、何!?って思って焦ったのですが、
結構前にiTunesで買った曲の請求でした・・・^^
まぁそんな感じで、覚えのない?覚えてない請求って結構経験ある人もいると思うんです。

実際、クレジットカード会社には覚えのない請求が来た!という問い合わせがたくさん来るらしいのです。
しかし、その9割が自分で使ったものらしいですよ。
なぜそういう勘違いが生じてしまうのでしょうか。

原因としては、
・明細書が来るのが遅くて忘れている
・利用店舗と明細書の店舗名が違う
・利用日と明細書に書いてある日が異なる
等々・・・

明細書の店舗名が違うっていうのはですね
風俗店やホテルなどが、明細でわからないように「◯◯観光」と気を使ってくれるものです。
それに気づかず不正利用だ!なんて言ったら恥ずかしいですね・・・^^;

しかし、前にもお話しましたがスキミングの可能性もあります!
スキミングとはクレジットカードの番号を不正に盗んで使用する行為ですが、
詐欺師はまず数千円の不正利用をして、バレないとわかったら何十万円の不正利用をするのです。
ですから、小さな不正利用も見抜けるかどうか!
そこが大きな被害に合うか合わないかの境目です。

ですが、クレジットカードを手に入れた時にほぼほぼ盗難保険に入っているので、
何十万、何百万、何千万不正利用されたってすべて返ってくるんですよ!ご安心を。

だからといって、やっぱりめんどくさいことになるのは時間も労力も無駄ですから。
きちんと自分のクレジットカード利用を管理しましょうね。