Home –  未分類 – お金の把握してますか?

お金の把握してますか?

お金が貯まらない…
何に使ったか覚えていない…

なんて考えることありませんか?
金融関係の方から聞いたコツを教えます。

・支出用
・貯蓄用
・給与振込用
の3つの口座をつくること!

毎月、入ってくるお金はほぼ同じです。
問題は支出。
家計簿をつければ一目瞭然なんですが、続かない自信もあったりします(笑)
とりあえず、一度だけ毎月の固定費と変動費を書き出して、月の支出を一覧にしてみてください。
そして、収支のバランスを見る!
ここが大事ですね。

何に使ったか覚えてない場合、まずは1カ月分だけでいいので、レシート・領収書を取っておきましょう。
これで、だいたいの毎月の支払いは把握できますね。
レシートから家計簿ができるアプリもあるので便利です。

把握ができたら引き落とし用の口座をまとめます。
光熱費もクレジットカードも◯◯や□□の引き落としも、全部ひとつの口座にすれば、通帳やそして、クレジットカードの明細が支出の家計簿代わりになっちゃいますよね。
そして毎月、使った分だけお金を入れておけば◎!

そして、ここからもっと大事ですよ。
貯蓄用の口座を別に作る!
ひとつの同じ口座で、貯蓄と支払を一緒にすると貯まりにくいのだそうです。
口座を2つ、または3つに分けるだけでよいのなら、意外とすぐ出来そうですよね。

細かく言えば、支出の費目ごとに予算を決めておくといいみたいですが…
まずは、自分のお金の把握をして、貯める体質をつくるのが先!

というわけで、さっそく口座つくってみます。