Home –  未分類 – 話題のポケモンGOと通信費

話題のポケモンGOと通信費

ポケモンGOの日本でのリリースからはや1ヶ月ですね。
みなさんは、やっぱり、やっていますか??

ポケモンGOの売り上げ高は8日の時点ですでに200億円となっているようです。
公園での人だかりや、経済効果が期待されるなどもあり、ポケノミクスとも言われています。
しかし、ブームとなっているこのアプリですが、携帯が対応していなかったり、通信プランによりインストールすることができない人もいます。
通信料はやはり気になるところです。
海外でポケモンGOが対応していないことを知らず、使い続けたことで50万円もの通信費を請求された内村航平選手の例もありました。

こういった現状を察してなのか、格安スマホのFREETEL(プラスワン・マーケティング)は、同社の格安SIM「FREETEL SIM」においてポケモンGO分の通信費を無料化する新サービスを発表しました。無料って…思い切りましたね^ ^
そもそも格安スマホの価格は下がり続けていて、3GBの契約で月1000円台というプランが増えています。
家計の支出を減らしたいと考えている人なら、まずは身近な通信費の見直しから行ってみては
いかがでしょう?
格安スマホへの乗り換えを検討するのもいいですね。
ポケモン効果もありこのように通信費を節約することができるチャンスは増えてきそうです。