Home –  未分類 – ふるさと納税と確定申告のお話

ふるさと納税と確定申告のお話

みなさんこんばんはー!

梅雨の季節になりましたね。洗濯物も外に干せず毎日部屋がじめじめしてもういやです!(;_;)

暑くてもいいから湿度のない国に行きたいものですねぇ。

梅雨明けが待ち遠しいです。

さて、今まで2回にわけてふるさと納税の仕組みについてお話しましたが、
その中で確定申告が必要と言っていましたよね。

なんと2015年4月からふるさと納税では、5自治体までの寄付ならば確定申告が不要になりました!

寄付するごとに申請書を自治体に郵送すれば、確定申告のメンドーな手間が省けるそうです^^

ふるさと納税がどんどん手軽になっていって、ふるさと納税者が増えるなら嬉しいなぁと思いますね。

しかし!

ふるさと納税が手軽になればなるほど、ライバルは増えます。

特産品は無限にあるわけではありません。

今回のように確定申告が不要となるとやはりその手軽さから応募する人数が増えます。

すると、あっという間に締切人数に達してしまい、欲しかった特産品がゲットできないなんてことが起こるんですね~。

それは嫌です!!

お目当ての特産品があったら真っ先に寄付しなきゃ取られちゃいますよ!

なので、お目当ての商品があったら即!行動しましょう!

ライバル同士、お互いがんばりましょうね!

では!次回は(ほんとは言いたくないケド・・・。)オススメ特産品の紹介をしていこうと思います^^*

おいしい物の妄想をして憂鬱な梅雨を乗り越えましょ~!